ブログトップ

新・釣りは気ままに汐まかせ

yo5mejina.exblog.jp

レディース・アングラーの                   釣日誌

2018年2月11日 日曜日
初めて開催されました ラインメーカーfathom 南九州エリア TEAM釣り懇親会に参加させていただきました。

当初開催予定の宮崎県南(南郷)が磯状況悪化の為、急遽大会場所が県北(延岡土々呂)に変更になりましたが、
此処も・・予報どおりの一日中強風で厳しい釣りになりました。検量持込も少なく4名でしたが私もその中にいました。
グレの部上位3名の表彰でした。・・で私は4位・・惜しかったね!

e0339519_12105260.jpg
本日の渡船 KOTOBUKIMARU
e0339519_12492008.png
《 fathom 》と《 AURA 》のステッカーを貼って頂きました!



鹿児島・熊本・宮崎からの参加者で第1回大会は無事終わりました。

e0339519_12135160.jpg


参加の皆さんとご一緒に・・次回は熊本大会です!


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

fathom 道糸:ブルーモデルとハリス:レベルのコンビネーション
を確かめました。
・・・・・・・・・・・・私個人の感想としては グッドだね!

グッドだね!とは、
前半(瀬変わり前)は通常使用の道糸《サスペンドタイプ)とハリスLEVELとの組み合わせでしたが、強風の中でラインの操作も難しく「自分のやれる風対策はしましたが・・・何かが足りなかったようで?」グレの棚まで餌を送る事が出来なかった。
瀬変わりした瀬では・・<ブルー・モデル 2・・・サスペンドタイプ> のデビューとしました。
悪状況化での実釣になりました・・・2号ラインで全誘導仕掛け「どうかな?と思っていた先入観」は1投目で無くなりましたね。・・もちろん!此処も風の強さは一緒です。釣り座から約12~15mの距離に着水したブルー・モデル2とLEVEL1.5号の直結仕掛けですが、ブルーモデル2はスムーズに小粒ウキの穴を通って(ブルーモデルの特性=しなやかで撥水性が高く水切れが良い・ラインのヨレが少ないので仕掛けがスムーズに落ちる)潮に乗って水中深く入っていきました。
そして、待ちわびた・・・グレの釣果に!
なぜもっと早くに使わなかったのかと悔やむ私でした。道糸ブルー・モデルは海面下をまっすぐに・・・・風の影響を避ける為に竿先も海面近くにしていますが、 仕掛け投入後の一連の動作「ラインメンディング・ロッドワークなど」をした後の・・・ ブルー・モデルの特性は、短時間の釣り時間でしたが確かめられました! 今回は時間が無くていろんな仕掛けでの状態を試すことが出来ませんでしたが、次回は早朝から使ってみます。突然の大物ヒットにも慌てず(・・と言いながらもやっぱり慌てますね!)に、ブルー・モデルとLEVELの強さ《 強烈なアワセにも対応する衝撃吸収力 》がわかると思います。これからの釣行が楽しみです。

ブルーモデル(カラーレボリューション・シリーズ)は、
[ 敢えて視認性を無視して「 掛けた対象魚を獲るための設計 ]
①一般的なナイロンと比較して耐磨耗性能は、20倍以上を実現。
②撥水性・水切れが良いため、ラインメンディングに影響を及ぼしません。
③原糸生産から製造工程の全てを一貫して日本国内で実施しております。



他に当日使用は
竿:ガマカツ 1.5号  ウキ:AURA 0号  針:YAIBA-X グレ4号

e0339519_11593587.jpg

穏やかに見えめすが強風の磯です
e0339519_12012652.jpg

仕掛け投入の時は立ってますが
e0339519_12021653.jpg

その後は・・姿勢を低くして
釣りに成りません・・・瀬変わりします。



瀬変わり後です・・ここからブルー・モデルとLEVELの共演です。
e0339519_12115346.png
此処も1級瀬(瀬名=一本松)だとか
e0339519_12035161.jpg

アタリを捕らえました・・・グレです!
e0339519_12061535.jpg

嬉しいグレ・・ヒットです!
e0339519_12070776.jpg

小さいサイズですが・・慎重にタモで・・・
e0339519_20485407.png

ブルー・モデル LEVELのコンビネーションでの最初の1尾です。
e0339519_07150222.jpg
貴重な大会検量持込サイズ
持ち帰り塩焼きで美味しく頂きました
e0339519_21480089.jpg
fathomについてのご案内 アドレス
https://fathom-fishing.com/products/















[PR]
# by turihakimamani | 2018-02-12 12:18 | 2018年の釣行記