ブログトップ

新・釣りは気ままに汐まかせ

yo5mejina.exblog.jp

レディース・アングラーの                   釣日誌

2010年11月 宮崎県南 内海港 硫聖丸  旧サボテン・双子岩

 2年ぶりの双子岩で
平成22年11月12日 金曜日 小潮/曇りのち晴れの釣行
上礁瀬は旧サボテン公園前のハナレ瀬::双子岩

5日前の釣り大会で釣れなくて残念がっていたら、今週は天気が良いようなので
近くに出掛けようかと専属カメラマンさんから声がかかりました::もちろん 
即OKの返事で決まり::::::::
翔南丸(内海)に連絡入れると双子岩が空いているよとの事、予約入れて当日を
待つことに、近場の釣行は朝がゆっくり出来て嬉しいね。4時に起きて5時前に出発、
5時30分の集合に間に合うように車を走らせた。港には「鵜の瀬」に行かれる3名の
方が準備をしていました。私達も準備を済ませ船に荷物を運び、
6時頃に出港約30分船を走らせ目的の瀬(双子岩)に到着

港での3名さんと船長の会話=俺たちが「鵜の瀬」を予約した時、「双子岩」は
予約はいってなかったのかと聞いていましたが、船長の返事は予約は
その後でしたよ…3名さんは本当は「双子岩」希望だったようです。
予約が有って上がれないと思って「鵜の瀬」を予約したようです。

この運がどう出るか?

ワクワクしながら瀬上がり完了::いつものように撒き餌を投入して魚を寄せながら、
仕掛けの準備に入りました。10分を経過して頃::1投目をポイントに
…流れにのって仕掛けが馴染んだ時、ウキが変化を見せながら消えた::
良型メジナが竿を曲げて行きます::::::::::::::::::
夜明け前からの潮は下り、この流れが変わる迄メジナのあたりは続きました。
お昼頃から流れは上りに::仕掛けをいろいろ替えてみましたが、メジナの
あたりは無くなりました。時々流れが止まり仕掛けがが真下に落ちていくと
イサキが釣れました。14時までに二人で
メジナ12尾私9尾):イサキ4尾(私2尾)の釣果::
大きなバラシが数回有ったのは悔しかった。出港前に船長がこのところクーラー満タン
で帰る釣り人がいますから頑張ってね。ハリスは2.5号を引ったくって行く
メジナもいるからねと教えてもらったが、潮にのれば確かに満タンも間違いなかった
かもね。私のハリスは1.7号(全誘導仕掛け)を通して使っていました。
コッパグロや他のエサ取りが一日中いなかったのにも恵まれたかも知れませんね::

カメラマンさんはいつものようにアングルを探しながら写真を撮ったりが多く、
釣りは時々楽しんでいたようです。今日は 動画のプレゼント(トップp)も
有りました。これだけ釣れればもう良いと14時過ぎには納竿として道具を
片づけました。ゆっくりとお昼を頂きながら今日の反省と、
双子岩に上がれた運の
良さを話しながら船が来るのを待ちました。ご一緒した鵜の瀬の3名さんの釣果
は良くなかったそうです。2年ぶりの日南海岸の瀬で良型メジナが沢山釣れた事と、
ヒロキューさまより届きました集魚材の威力を十分に発揮出来た事に大満足で
本日の釣りは終わりになります::お友だちへのお土産が沢山釣れました::::
::::YO-KO


撒き餌を10分程継続投入後::夜明けと同時に釣り開始::1投目からヒット
e0339519_10552158.jpg

8時前後::4尾目/その後も順調に釣れました

e0339519_10560532.jpg

14時頃まで下り潮だったので釣れたのかな
その後、上り潮に変わった頃からあたりも遠のきました::9尾目の良型
何度か切られたのが残念でした::ビックサイズが居るのは確かですね!

本日の最長は43cmでした::その他も全て良型で大満足な一日でした
 
本日の渡船:翔南丸                 上がり瀬:双子岩

今度は画像中央に見える瀬=鵜の瀬に上がりたいな

此処も良く釣れますとの事:::鵜の瀬

本日の釣果  メジナ12尾 イサキ4尾

[PR]
by turihakimamani | 2015-05-03 16:20 | 残しておきたい釣行記