ブログトップ

新・釣りは気ままに汐まかせ

yo5mejina.exblog.jp

レディース・アングラーの                   釣日誌

カテゴリ:残しておきたい釣行記( 19 )

      2014年釣り納めかな

2014年12月21日 
大潮:満潮 6時00分 干潮 11時30分 晴れ/北の風は強風



日本全国爆弾低気圧の気象図の中、宮崎だけは通常の冬の季節です。
そんな日曜日
TEAMの定例会が予定されていましたが、海は町中と違い大荒れの波高状態、
都井岬の磯釣り場の形状からは無理と判断して延期となりました。
天気は良い一日の予報・・ならば北はどうかなと・・門川/磯八丸に電話する。
船長の判断は19時の予報で決定する事になったので連絡を待つ・・
風裏で良かったら船を出しますよと、即座にOKの返事をしてエサの準備に
e0339519_10091594.jpg
コノ時間から冷凍生が解凍するか不安だったので、
ヒロキューのキザミッコ3kと角3kを
、他に集魚材3袋:海苔の力/イッキフカセ/制覇グレ/パン粉6k
/付け餌3種・・今日が今年の釣り納めになるかも知れないので、
いつもと違った豪華な撒き餌になりました。・・・・・・・・・・・・・!
e0339519_10135650.jpg
5時30分集合・・6時00分出港で磯八丸は沖磯を目指しました。
途中他の渡船4隻も沖磯に向かって走っています。いつもなら何処の渡船も
大枇榔の当番瀬の前に並ぶのですが、本日は枇榔方面と沖松/地松方面の
2つに分かれています。
e0339519_10131070.jpg
私たちの上船:磯八丸は、
沖松方面に直行・・他2隻、
ポイント優先選択で今日の釣果はどう左右されるでしょうかね。
私たち2名は沖松の表側に瀬上がりしました。
e0339519_10145315.jpg
船長の教えで・・ワレを挟んで2つに分かれて釣り開始
e0339519_10104620.jpg
アタリ・・掛けた
e0339519_10120705.jpg
e0339519_10164452.jpg
突っ込んだ・・ウキがみえる処まで引き上げた

2投目でヒット・・34~5のグレでした・これでボーズは無いとちょっと落ち着いた。

タモにはいったの見て、陽射しがあたる方向から撮れるようにカメラマンは移動した

その後、大きなアタリが4回ほどありました。
2度はタモ入れ寸前に針を切られてサヨウナラ
他は、アタリ・・竿が大きく弓なりに・・瞬間・・軽くなる・・針がない!
e0339519_10213544.jpg

お煮付け・・ネットレシピは漁師の妻の料理で姿煮・・コレは表だけね!

鍋に各種調味料と水・・生姜を入れて沸騰させた後に、アカハタを入れ落としぶたを
して強火で5分煮込むと出来上がり
皿に盛りつけて生生姜を添えて一品完成・・色も形も変わらずに上手に出来ました。

この魚・・・とにかく全体に身が多かったのと、船長さんが言っていたように
コレが一番でしね!さてさて?釣り上げたアカハタを頂(食)けるのは、
コレが最初で最後かな!今度狙ってみるか それから専属カメラマンが釣った
石鯛のしゃぶしゃぶも最高でした。
e0339519_10210021.jpg
はーい 裏はお刺身になりました・・
食感は根魚の美味さでコリコリで美味しかったです。

皆さんに聞いたら・・
お煮付けがうまいよ! お刺身もいいよ! フライや中華風に
蒸して熱い油を注ぐと・・これがまた美味いのよとか、

教えた頂きました。ならばと言うことで・・二つの料理
33cmの大きさでしたので、
半分/半分で ↑ の調理法で仕上げました。

e0339519_10182420.jpg
磯にてポーズはグレと赤ハタ
e0339519_10195230.jpg
他の皆さんを回収して帰港する船から見えた西の山に、
「沈む夕日」今までの夕日の中で一番きれいに見えた。ダイヤモンド・富士と言う
景観がありますが、そんな感じで山頂に夕日が重なったのです。まだ明るい時間ですが、
手前にある山は夕日からの逆光で暗く見えるから、
より一層夕日を引きだたせていました。朝陽をみて、夕日をみて、
今年の釣りは終わりました。山並みが暗く見えるでしょう。
e0339519_10192168.jpg
港に帰った時間・・まだ明るいでしょう
e0339519_10241009.jpg
今日の釣果
早朝はイッキフカセ+パン粉たっぷりのバージョン
午後からは制覇グレ+海苔の力の混合バージョン

午後からは撒き餌も変わり・グレを1尾追加しましたが、
魚種が変わったみたい?
専属カメラマンはここまでアタリはあるがゲット出来ていない・・・
岩場の散歩が忙しいようだ。
ポイントを休ませたカメラマンは。突然大きく竿を曲げた・・
強い引きが横からわかる。
姿を見せたのは・・何と!・・イシダイでした。
それからサラシの切れ目附近で平スズキを
私は、良型赤ハタをゲット・・
港に帰ると船長さんがコレが一番良い土産だよと言ってくれた。

帰ったら疲れ切ってすぐに寝てしまいましたので、
次の日から釣果のお魚を全部たべました。
(少しだけですが調理済みをご近所にお配り)

お魚メニュー
1日目= グレは・・・・・皮を炙ったお刺身としゃぶしゃぶ
1日目= 石鯛は・・・お刺身としゃぶしゃぶで頂きました
2日目=アカハタは上記の通りの調理でこれも二通りで
3日目= ヒラスズキは バターでこんがり焼いて 朝食に

今年は本当に天候/うねりに左右されて、釣りの予定日がお流れになることが
多かった年でした。
来年は・・今年の分まで行かなくっちゃねと思っている yo-ko です。
皆さん・・ちょっと早いけど・・良いお年をお迎えくださいね。     2014年おしまい

[PR]
by turihakimamani | 2015-05-04 23:17 | 残しておきたい釣行記
TEAM YAIBA 定例会参加

2014年11月16日 日曜日 門川沖 参加会員15名
晴れ・・・・微風の凪

開会式を終えて・・・雑談のひととき
e0339519_10322049.jpg
e0339519_10330041.jpg
船待ち時間・・・・6時出港(磯八丸)
いよいよ・・今日の大会が始まります

いきなりですが・・・表彰式です  プレゼンは白石船長です。
e0339519_10350919.jpg
定例会のトロフィーは重たく、心にずっしりと・・・
そして、名を残すことが出来た喜びも
e0339519_10365043.jpg
e0339519_10421708.jpg
瀬上がりは此処です


上礁の地松でのやり取りを

e0339519_10385397.jpg
e0339519_10393036.jpg
e0339519_10400319.jpg
e0339519_10404587.jpg
とりあえず・・1尾を これで検量は出来るね
その後、数尾を追加して・・・・3尾を揃えました
e0339519_10411617.jpg
木村会員 杉原会員と1枚
e0339519_10342202.jpg
上位入賞者 3名
第2位 銀メダル:杉原会員     私     第3位 銅メダル:松田会員
e0339519_10431550.jpg
TEAMの仲間・・・今日の記念に1枚
e0339519_10441116.jpg
嬉しい・・・・・YO-KOでした。次回も頑張りますからね!

[PR]
by turihakimamani | 2015-05-04 23:00 | 残しておきたい釣行記
ペア
釣果総重量釣り大会
2014年6月15日 (日曜日) 曇りのち小雨そして曇りの一日でした。
大会は幸島エリア:マリンブルー(重松船長)にて、市木エリア=鳥島としも
エリア2番方面1便に乗って・・・・ユルギ瀬の後ろの地磯に上がりました。
隠れたA級ポイントでお馴染みの無名瀬
e0339519_15371233.jpg
e0339519_15363366.jpg
マリンブルーは私たち(抽選順::1番)を降ろして、2番方面へ
e0339519_15380064.jpg
私は事務局長とおなじ組み
e0339519_15385247.jpg
朝1番の釣り座・・・凪に近い海面を2ヒロで流してみました
1尾を釣ったのは8時30分頃
e0339519_15395498.jpg
小雨が降ってきましたので雨よけに1枚羽織りました
・・・・今だ! コッパグロが多い
e0339519_15403714.jpg
遠投・・竿2本・・際   際が1番良かったね
e0339519_15411283.jpg
雨がやんだ頃・・・今日2枚目は良型のメジナ
e0339519_15415469.jpg
いい・・・引きを楽しみました
e0339519_15431908.jpg
今日1のサイズをゲットした・・・さてさて検量が楽しみです

何とペア総合は、
釣果ペア河野会員の重量と合計で優勝でした

進行担当の河野会員より表彰
e0339519_15442685.jpg
e0339519_15460525.jpg
優勝副賞::20アイテムの中から 好きな賞品を選びました

個人表彰:金メダルは近々の大会時に頂けるそうです・・・楽しみにしています。

・・・・・・・・・個人釣果(1640g)優勝者メダル
個人部門は河野会員と15gの差・・・・・でした
e0339519_15464074.jpg
ゴールドメダルは総合優勝ペア賞

私と河野会員がそれぞれ名前刻印で1個ずつ
特製写真入り表彰状もそれぞれに・・・・
e0339519_15541165.jpg
今 大 会 の 賞 品
釣りに関係ない・・ご家庭に、お子さまにと役員が選び揃えた豪華な品々
e0339519_15500206.jpg
ジャンケン大会も  新型クラウン(笑)を頂きました
e0339519_15524026.jpg
一度やってみたかった・・優勝者のプレゼンテーター役
e0339519_15475027.jpg
今日は瀬上がり順番・・ペア(河野会員)と各抽選に恵まれ、
釣果も頑張って揃えられたので、楽しい一日になりました。そして、
1番船の検量を終えて、2番船を待つ時間のドキドキ感は、
だって、
1番船でトップ成績でしたので、どうしても他の会員の釣果が気になりますよね!
帰りの車の中・もちろん嬉しくて今日の経過を運転手さん(笑)に話し続けましたよ。
こうして皆さんにお伝えできたことを本当に嬉しく思っている。
  YO-KOでした。ではまた!

[PR]
by turihakimamani | 2015-05-04 22:39 | 残しておきたい釣行記
  シマアジ釣れた・・・狙いの魚
2013年 11月 マリンブルーの船長(重松)さんより、今! 
シマアジが釣れてますよと連絡が入ったと仲間の川﨑さんから一報が・・・
日曜日の釣りは
大会以外あまり行かないけど、休みが今日しか都合出来ない。カメラマンと話し合い
行くことに決めた 7時に到着の予定!

予約の電話では、明日の天気「お昼頃からくずれると・・天気予報を教えて頂き、
船長がいつ回収に成るか分かりませんが・良いですか」お昼頃まで釣り
が出来れば良いと・OKの返事を

日曜日・・磯は賑わっている・・名前のアル瀬は・・・皆上がっている。
私達は、船長のお薦めで・・タロウ瀬に・・・シマアジが釣れてる瀬である。

しかし、お昼になっても・・シマアジは回遊してこない・・今現在、釣れているのは
「コッパグレ」と足の裏サイズのグレが1枚・・・イスズミとオヤピッチャは釣れる
 いやな予感が、でも、天気は夕方まで持ちそうだ・・・いろいろ仕掛けを変えてみる。
2ヒロの固定を1ヒロ位に短くしてみた
これが・正解だった。それから、メジナが釣れた・・シマアジが釣れた。そして、
強烈な引きが頻繁に私の竿を曲げる・・・一瞬の出来事の様に終わる時もあれば、
釣り座近くに引き寄せて瀬ズレで終わること多し、イスズミの当たりならなんとか獲
れるのだが、このアタリは尾長のようだ(帰りの船長の言葉ではね)
シマアジは5尾確保したが、口切れやすっぽ抜けなどで10尾はバラシ・・・た。
強い引きが楽しめたが・・腕や肩が痛い。お刺身で頂けるサイズ(30cm以上)の
大きさで揃っていました。メジナもコッパグレ以外足の裏/800gでした。
e0339519_18023391.jpg
お猿さん島・・夜明け( 7時前 ) 
e0339519_18013082.jpg
 
同じ時刻の空・・・国際線のジェット機 
e0339519_18002141.jpg
 半月の白い中は青く光っていた
e0339519_18004732.jpg
今日の釣り座  右側のワレから出てくるサラシに撒き餌をのせて・狙うメジナは
e0339519_17583936.jpg
とりあえず・・・今日のボーズは無くなった
e0339519_17592596.jpg
お昼頃からの釣り座・・・2~3歩左横に移動  狙いは遠投でシマアジ
e0339519_17575300.jpg
きた~! コノ後は際近くに寄って益々強い引きに変わった
e0339519_17564597.jpg
本日のお持ち帰り・・・・針は閃烈ミドルの3~4・・5号を使いました。
ほとんどがyo-koの釣果 
 棚の合ってなかったカメラマンはメジナ1尾のシマアジ?でした。
◎ エサの残り/取られ具合でタナ調整がyo-koの勝因だった。
e0339519_18032428.jpg
マリンブルー:重松船長    後ろ見えるのが今日の上がり瀬

帰りの車の中は・・・・バラシの原因と正体の予想話で・・・・無事帰宅
楽しかったので帰りの車・・・自宅まで運転した・・・・・yo-koでした。

[PR]
by turihakimamani | 2015-05-04 22:20 | 残しておきたい釣行記
  4月なのに冷え込みの予報
2013年 4月11日 大潮::強風の一日
渡船:マリン・ブルー
串間/市木・・・・鳥島のジロウ
本日の釣行画像はカメラマンも釣りが忙しくて、シャッターチャンスを見逃していました。
e0339519_09234254.jpg
いつもは磯の上で見る朝陽ですが、今日は途中の河口に掛かる鉄橋
2羽のカモメ・・カラス?が飛んでいます。
e0339519_09242264.jpg
後3分で石波・幸島に到着です
e0339519_09250808.jpg
いつ見ても・・良い感じの光景
e0339519_09253500.jpg
マリンブルーは今日も忙しい朝を迎えて・・釣り人を各瀬に
e0339519_09262647.jpg
今日の釣り座::ジロウ瀬の船着けから始めますが・・・・
エサは取られますが、アタリが解りませんので仕掛け交換、全誘導から2ヒロ固定に
これが本日の釣果につながりました・・・・
e0339519_09271413.jpg
朝の冷え込みも徐々に暖かくなり・・上着を脱いで遠投開始
e0339519_09275817.jpg
上がってきたのは35cm程の尾長でした。尾長の引きは強いよね。
 
e0339519_09282508.jpg
尾長・・口太と釣れだして楽しい時間(7時~17時30分)は終了
e0339519_09285869.jpg
本日の釣果・28~38cm程を16尾 持ち帰りました。調理して東京に送ります。
e0339519_09292737.jpg
鳥島のジロウ・・・・・人気の瀬(タロウ/ジロウ/サブロウ)の一つ
今日も沢山の瀬ズレバラシやすっぽ抜け・・高切れが有りました。
時折やってくるいつものビッグサイズ(船長が言うには尾長)は
皆さんが釣りたくて挑戦しているが、ほとんどバラシの連続でお帰りになるそうです。
如何ですかお出掛けになっては・・・
あなたならキッと!尾長を・・・・・

[PR]
by turihakimamani | 2015-05-04 22:10 | 残しておきたい釣行記
 2013年2月氷点下の気温ですが

e0339519_09432395.jpg


今日の釣行は天気予報では・・・この冬一番の冷え込み(氷点下-2)
そんな日に何で?行くの・・釣りバカモンですね。
港に到着、すでに1便の船出中::1番は4時 2番は5時の出船
私達は2便の予約ですので、しばらく車の中で待機中、今日の駐車場満車ですね。
30名ほどは沖に出ているのかな?
暗闇の港・・沖からかいゆう丸が帰ってきました。準備完了の荷物を乗せて
後ろの席で、カメラマンは船長と何か・・話してます。
船長から1番瀬上がりで「スリワリ」と決まりました。

近場のポイントです良型メジナが釣れる瀬との事、応援を頂き・・・瀬上がり完了 
e0339519_09421000.jpg
ホカケ↑::::::野瀬↑:::::::::スリワリ ↑  
   
e0339519_09405992.jpg
          
e0339519_09402687.jpg
スリワリの北向きの釣り座
e0339519_09400140.jpg
スリワリの東向きの釣り座

大きく曲がった竿・しばし戦いましたが・・際の沈み瀬にて・・瀬切れ・大きかったよ!

スリワリは潮の不安定さからか?アタリはこれだけ
11時頃・・船長が釣り座の前に・・夕方迎えに来ますのでガンバテ下さいと
・・・そして
スリワリを後にしたかいゆう丸は、なぜか?沖で浮かんでいる。
携帯が鳴った。。。水島3瀬か、インキョが空いてるけど・・行く
即答で行きますと そして、二択のインキョを選んだ・・瀬替わりです。
e0339519_09321887.jpg
水島::全景
向かって右の瀬高が1瀬/インキョ・・・左のなだらかな処が3瀬
e0339519_09333255.jpg
此処がインキョの釣り座向かって左の先端から右へ3m程が立ち位置になります
e0339519_09341857.jpg
e0339519_09384835.jpg
瀬替わりして・10分過ぎた頃から1時間の間がラッキータイムに  水島釣果
e0339519_09344609.jpg
e0339519_09354970.jpg
手持ちで釣果画像・・1

生きているし・・場所が狭くて逃げそうだから、磯の上に広げられないので
e0339519_09364153.jpg
クーラーの中で
持ち帰りに8尾だけ・・・あとは瀬切れ/高切れ/すっぽ抜けと、尾長でしょうかね
ウキが消えたと思ったら・キューンとラインが張って、竿が大きく曲がった迄は
良かったが、
次の瞬間・・・アッ!  軽くなった手元の感触 きっと尾長だと思うアタリが
二人で3回
e0339519_09375861.jpg
★今日の1瀬では50cmオーバーの尾長が5~6尾上がっていました。
尾長狙いで上がっていた5名のクーラーの中は、
どれも素晴らしい尾長が沢山入っていました。

瀬替わりにて獲た釣果・・・・・あのままスリワリだったら、
本日はボーズ記念日に成っていたことでしょうね。
船長に感謝の釣行になりました。
今日のメジナの釣果8尾::::::::::私5尾で残りは・・?です。(笑)         
 もう少し早く瀬替わりしていたらもと楽しめたかもね。




[PR]
by turihakimamani | 2015-05-04 21:35 | 残しておきたい釣行記
  爆発的・低気圧の通過後は・・!どうかな?
2013年 1月16日  中潮・満潮:9時30分頃
うねりが残る磯状況でしたが何とか!上がれました。7時30分ゆっくりと出港でした。
マリンブルーにて目指すは・・下のエリア=ゴットリ・七つの2番・その他
e0339519_10060624.jpg
港を出てマリンブルーは南下
e0339519_10071230.jpg
私達2名が上がった瀬・ゴットリ1番(初めて上がります)・ポイントも解りませんが?
e0339519_10075440.jpg
更に南下で「七つの2番」方向に向けて行きます
e0339519_10082806.jpg
波に気を使いながら::::釣り初め
穏やかに見える海面でしょう・・・ところが?時々大波がやってきます。
e0339519_10091269.jpg
ゴットリ1番の後ろ側はご覧のように大荒れ状態・・・そして
私達の瀬にもやってきました・・
バカ波がキープバッカンとバッカンを浚って行きました。
すぐに船長に連絡をとり・・・
回収(船長は2回出動でした・・感謝でいっぱいです)
e0339519_10094985.jpg
10時頃から・・アタリ初めてメジナの良型が釣れました
e0339519_10104981.jpg
波の落ち着きを確認しながら・釣り座をかえました・・そして、入れ食いモードに突入
撒き餌はパン粉2K:オキアミ1.5K・集魚材1/2袋
(節約バージョン)*2バッカンを一人で

付け餌::バッカンよりつぶしてないのを・・・・・拾いオキアミ
仕掛け::0号ウキに1ヒロ~1.5ヒロ・・・・状況にて全誘導

e0339519_10140703.jpg

e0339519_10114090.jpg
プロフェッショナル4号が捕らえた1尾
今日は閃烈3号・4号・5号と使いましたが、釣れる勝負が早いので試しに、
プロフェッショナル4号をチョイスして流して見ましたら・・・
これも見事にバッチリで!
e0339519_10121470.jpg
やがて楽しい時間は終盤を迎え・・・納竿の時間に
e0339519_10124279.jpg
今日の釣果・40弱~40オーバーを13尾 その他足の裏サイズを数尾お土産に。
e0339519_10132799.jpg
13尾::キープバッカンが流されたので、ポンプもその時点でダウンして・・
メジナは酸欠状態でしたので口が開いてます。
主にYAIBA-Xウルフライン1.5号でした。
1.2号も使いましたが確実に仕留める為には・・・一つ上の号数で、
ところがこの他にもすっぽ抜けや、瀬ズレアウトで二人で10回ほど・・・
バラシました(恥)   楽しい時間が過ごせた事。。今日も感謝の一日
初めて上がった瀬で釣果(私は6尾:他は?)に恵まれとっても嬉しい
YO-KOでした

[PR]
by turihakimamani | 2015-05-04 21:21 | 残しておきたい釣行記
  門川:小ビロウ~
  マルガリータ(瀬名はボウズ)

2012年 4月28日(水曜日)曇りのち小雨:うねり有り/風有りの磯でしたが

e0339519_20463572.jpg
e0339519_21021822.jpg
今日の海と他船
e0339519_20494086.jpg
朝一番の上がり瀬;;小枇榔:西?
メジナポイントではありませんが、うねりが高くて大枇榔の表側に上がれません…で、
 
小枇榔にて準備を始める::準備しながら撒き餌を10分ほど際から流し::
とりあえず此処で
始めました:そして、すぐに…
e0339519_20502328.jpg
2投目でヒット
e0339519_20511473.jpg
それから、しばらく時間が過ぎて2尾目のアタリ::40cm位だったかな
此処では3尾のメジナを釣りました。3尾目から次が続きませんね。
e0339519_20515092.jpg
船長が目の前に::瀬替わりしますか?:「ハーイ」と:そして瀬替わり準備を

11時に瀬替わり(干潮時):船長が上がれる処は少ないけど、気分転換にと…
言いながら中島方向に船を走らせました。11時からの上がり瀬は
「 中島のボウズ=マルガリータ 」でした
e0339519_20522996.jpg
e0339519_20552283.jpg
e0339519_20531238.jpg
マルガリータでは二人とも釣れて忙しかったですね::これ48cm
e0339519_20535444.jpg
これは本日最大のメジナ:
52cm*2.2kは自己最高ですね

道糸1.5号:ハリス1.5号:ウキ遠矢棒ウキ00号:針はもちろんヤイバ-X

陽射しが強い時は帽子を変えて紫外線対策やら::天候の変わりが次々と…
そして雨が
此処では竿曲がりの画像は上がったすぐのこれ一枚だけ::専属カメラマンも
釣りに忙しく交互にアタリがあって、カメラに収めたのはビッグな釣果分だけの
シャッター切りでした。時にはダブルヒットで全体釣果は下の画像
(満潮に向けての時間時折上まで波が上がって来ましたので、釣果を並べる事ができません
でした):
e0339519_20561812.jpg
港に帰り着いての1枚になります。
今日の満足度は::::大満足でした
e0339519_20571902.jpg
朝一の瀬上がり瀬にて:::3尾   マルガリータにて19尾 
:: 【 二人の合計22尾 】

反省ですが専属カメラマンは5~6回バラシを、私は2回のブッチ切れ、
多分尾長かな?
最初の内はハリス1.25号でしたので、良型の合間の強烈なアタリはやり取りも無く
::::終了
途中から1.5号にチェンジ、荒れ狂う目の前のポイントを攻略したのは
、ハリス1ヒロ/NO-ガン/針はヤイバ遠投フカセ1.5号/いつもの特製撒き餌でした
e0339519_20583582.jpg

::::::::::::::YO-KO

   
e0339519_21000619.jpg
  釣り具ポイント神宮東店=提供魚拓

[PR]
by turihakimamani | 2015-05-04 13:37 | 残しておきたい釣行記
   お猿さんの島はすぐ近くに
2012年::4月6日 宮崎県南(市木)幸島/鳥島に行って来ました。
本日は
TEAM YAIBA 宮崎の会員(フィールド スタッフ)3名
お友だちで釣りを楽しみました。
一日中強風でしたが、7時出港::18時00分納竿という長時間の釣りができました。
釣れ始めたのは15時20分から:そして17時には
磯場を掃除して迎えを待ちました。釣果は42cm
40cm・足の裏サイズなど::9尾でしたが、
初めての鳥島は満足な磯時間を過ごしました。
e0339519_09311136.jpg
早く着いたので海岸線をドライブ:::峠からの幸島::鳥島
e0339519_09450173.jpg
e0339519_09320328.jpg
 
川崎F/Sがポイントを教える為に上礁
 
e0339519_09324041.jpg
e0339519_09331160.jpg
私の朝一の釣り座:中央より南側を
e0339519_09352600.jpg
此処まで足の裏サイズが1尾:::只今14時頃かな
汐はアタリ汐で風が強くてライン調整も難しい::我慢の時間

エサが取られ始めた::アタリが解らない::困った時は遠矢の棒ウキ00に交換
すぐに結果が出ました:小さなアタリもウキは大きく反応します:針は4号に
待望のアタリです:::良型のようです
e0339519_09374699.jpg
私もメジナも頑張っています
e0339519_09382170.jpg
私の勝ち:::やったね!  只今15時20分
e0339519_09400244.jpg
42cm::お腹が:::体高も幅広サイズ
YAIBA 遠投フカセ1号は綺麗な針掛かり::
e0339519_09335055.jpg
e0339519_09424874.jpg
港に到着した時からきもちの良いご挨拶を受け、道具の運びも手伝って頂きました
底物釣り師
都城からお越しのAさんとBさんは、早めのお帰りでした:
お名前聞くのを忘れていました。
*** ありがとう ございました またお会いする事があると思います ***
e0339519_09420112.jpg
川崎さんとお友だちも此処:タロウで、何度となく竿が曲がっていました
e0339519_09411071.jpg
e0339519_09413441.jpg
本日の釣果(9尾)::私は42/40/足の裏サイズ3尾の5枚でした::
カメラマンは4尾
このエリアは釣れ始める時間が遅いと船長が言っていましたが、
釣れて良かった(ほっと!) ::::::YO-KO


[PR]
by turihakimamani | 2015-05-04 13:25 | 残しておきたい釣行記
  曇りのち:雨のち:
      その後晴れの門川沖
2012年2月14日::火曜日 
前日に決めた釣行だったが:天候があやしいけど::磯八丸:白石船長=
明日出ますと
19時30分頃連絡が入った:::じゃ::早寝する事に!::::::

到着:本日の釣り人::合計7名(4組):全員が中島にわかれての上礁でした 
e0339519_09532410.jpg
磯  八  丸
e0339519_09522872.jpg
  中島      ボウズ     小枇榔   大枇榔
e0339519_09554013.jpg
e0339519_09582806.jpg
今日の釣り座付近::中島の?;;知ってる方はすぐ::わかるでしょうね。
e0339519_09561974.jpg
中島::私の釣り座::早朝時::潮はあて潮だが::やがて爆釣時間が
 
3投目::アタリだ!合わせると左に
e0339519_09570900.jpg
走った::逃げ場が有るのか?
e0339519_09591781.jpg
50弱の良型だった::これから10時30分まで釣れる時間が続いた
専属カメラマン:1回~5回まで連続::バラシ&すっぽ抜けで焦っている。
私は連続4尾の釣果…で、小雨を気にしながら
10時30分頃まで二人で13尾釣果でした。
専カメさんは今日は何か変だった::::合計8回ほどバラシやすっぽ抜けで、
釣果は:::ココまで4尾/私は9尾です。:
磯八丸が見回りを終わり帰港した頃::沖磯は風が強くなり::雨粒が大きくなり
波が立ってきた。見回り船で帰ればよかったねと::二人顔を見ながらつ
ぶやくや::もう…遅い17時まで迎えが来ない。長い…長い…釣れない::
エサもとられない時間が雨風の状態で続いた。
入れ食い状態の時間が終わってから迎えの時間までに釣れた数は:専カメさんが
釣り上げた50オーバーの1尾でした:やっぱりあの時帰れば楽だったかな(笑)
その時あいに近最後に釣れた1尾は時間の経過を忘れさせた良型でしたよ::
これで合計14尾で~す。16時納竿としました:::::::::


釣果:::::帰宅後(次日朝)検量すると氷
e0339519_09575155.jpg
〆状態で50オーバーが3尾
48~49cmが2尾::46cmが4尾::後は門川サイズを下回っていた
現場で計測したら::もっとビッグサイズだったでしょう::
重量はまだまだ2k以下でした。
e0339519_10003258.jpg
アップ画像 ⇒中島釣果
e0339519_10025641.jpg
e0339519_10012984.jpg
 
船内
e0339519_10021166.jpg
 
  今日も満足Vサイン


[PR]
by turihakimamani | 2015-05-04 13:15 | 残しておきたい釣行記