ブログトップ

新・釣りは気ままに汐まかせ

yo5mejina.exblog.jp

レディース・アングラーの                   釣日誌

嬉しい出来事でしたので! 《 編集員補助有り 》
違うメーカーのフィールド・スタッフなのに・・こんなの有り? と思われる方が多いかと思いますが、数日前の事でした。それは、fb友達リクエストから始まりました。

これからの申し上げますことは、ウキメーカーの応援者が見えない壁を越えて、「御礼の言葉を兼ねての記事」になります。

...
e0339519_19501254.jpg

その私が釣り具メーカーのTSURIGIN・ウキの話題をなぜ載せるのか・・・それは
TSURIGINの社長さんに、お声を掛けて頂いたこと、そして、今の自分たちの活動からお誘いをお断りした経過で、社長さんの一言が嬉しかったからです。

      「 ・・・ちょっと 遅かったかな 」 
 この短い文章には、
 私たちに期待されている何かが含まれているようで!

*TSURIGIN=マツオカ・ウキは。
多くのウキメーカーさんの中でも他社と「被らない仕様になっている独自性の強いウキ」です。
たとえば・・
0・・設定のウキでも、そのエリアの海水濃度で若干の誤差が生じる時、マツオカ・ウキは中央のパイプにオモリ=手のひら画像(がん玉の8号~9号)を入れ込む(調整)ことで、釣り座前のポイントで「0の設定から0シブ設定、さらに沈めたい000の設定」が出来る優れものです。

e0339519_19494190.jpg
現在5アイテムの形状・重量のウキが発売されています。特定のエリア・釣具店様にて販売中ですが、HPより通販での購入は可能です。
完全フカセと有りますが グレ・チヌ・イサキの他に、今、
流行の「スルスルスルルー」にも使えるウキだと思います。

マツオカ・ウキを使って見たい方へ
HPの中でも紹介さえているように、TSURIGINでは只今 フィールド・モニターを一般から募集しています。詳しくは下記アドレスをクリックしてご覧ください。
HP=http://www.tsurigin.com/

最後になりますが、短いメッセージのやり取りでしたが、終わりのコメントにて 可愛いウキ! かっこいいウキを送りますね。と御座いました。松岡社長よりネーム入りのプレゼントが届きましたので、ご紹介させていただきます。

e0339519_19491807.jpg


[PR]
# by turihakimamani | 2017-12-09 19:50 | YO-KOのマイ・ルーム